agaクリニックは全国にある┃頭皮の問題を解決しよう

メンズ

抜け毛を治療するには

ドクター

AGAは頭頂部や額の毛髪が薄くなる病気です。これは男性ホルモンが変化したジヒドロテストステロンが影響して起こります。ほかにも遺伝やストレスが原因として考えられます。皮膚科でも治療できますが発毛に特化した専門病院がおすすめです。

もっと読む

髪の毛に関する悩み

髪の毛を触る女性

薄毛治療は、男性に行うものと思われがちですが最近では女性にも薄毛に悩む人が増えています。女性ホルモンの分泌が低下するなどの原因によって引き起こされるものです。これを受けて、女性専門の薄毛治療施設も増えてきています。

もっと読む

抜け毛対策に取り組む

医者

抜け毛に悩む男性の中には、原因がAGAであるという人も少なくありません。効果的な抜け毛対策としては、AGAの治療を手掛ける病院で検査を受けてみるという方法があります。それが仮に大阪にお住まいの方の場合であれば、インターネットを活用して大阪にある病院を調べてみてはいかがでしょうか。

もっと読む

専門治療で薄毛を治せる

先生

全国的にaga治療を行っているクリニックは多くなっており、病院ごとに様々な治療法が確立されています。クリニックで受けられる一般的なaga治療は、プロペシアを服用する投薬治療となりますが、クリニックによってはそれ以外にも成長因子を頭皮に注入する方法や植毛などの方法が選択できます。投薬治療の場合には最低でも効果が出るまでに半年ほどの期間が必要ですので、すぐに結果が欲しい人の場合には成長因子を注入する施術や植毛のほうがおすすめです。植毛の種類の中には、自分自身の毛根を使用して薄くなっている部分に植えて、髪の毛を増やす方法もあります。患者のニーズに合わせていくつかのaga治療の選択肢があることが、クリニックでのaga治療の人気が高くなっている理由となります。

治療を受けるクリニックによって、内容が異なってくるために治療の流れも変わります。初めてaga治療のクリニックに通ったときには、薄毛の状態を確認するためにカウンセリングが行われます。一般的な皮膚科に通って治療するときには、プロペシアやミノキシジルの処方による治療方法となりますが、専門的なクリニックであれば薬の処方以外にも、ミネラルやビタミンなど頭皮環境を改善するための栄養素の処方をしてくれます。これらの栄養素を発毛因子として、頭皮に注入する施術を受けることも可能で、通常の投薬治療よりも改善効果が高くなると考えられています。患者個人ごとに原因を追求するために、血液検査や遺伝子検査などを受けることもできます。